巡る 〜見所・モデルコース〜 … 箕面・滝道エリア


    ★エリアを選んでいただくと各エリアの見所が表示されます
meguru_mido_otaki

明治の森箕面国定公園にあり、「天下の名瀑」として知られる箕面大滝。
「日本の滝百選」にも選ばれている大滝の落差は33mあり、
岸壁から水が一気に流れ落ちる様子はとてもダイナミックです
meguru_mido_kouyou

関西随一の紅葉の名所・箕面。
荘厳な箕面大滝と紅く燃えるもみじの織りなす姿は絶景です。
meguru_mido_minohkouen

明治の森箕面国定公園は、昭和42年に「明治百年」を記念して東京都の高尾山とともに国定公園に指定されました。
meguru_mido_ryuanzi

日本四弁財天の一つである本尊の弁財天は、日本最初にして最古であると伝わっています。
meguru_mido_saikozi

斉明天皇4年(658)、役行者によって仏教の修行地として開かれた大聖歓喜天と蟲供養で有名なお寺。
meguru_mido_hotaru

6月上旬頃から箕面川流域や、勝尾寺川流域で蛍が見られます。
meguru_mido_kawayuka

豊かな自然が残る箕面公園で、風情ある川床を楽しみながらゆっくり安らぎの時間を過ごしてみませんか。
meguru_mido_touzinmodoriiwa

大門橋にさしかかるところにある2つの大きな岩。
meguru_mido_kontyukan

昆虫が苦手な方でも楽しめる工夫を凝らした展示が人気。
16 meguru_modelcourse_rekishi

誰でも気軽に利用できる足湯が阪急箕面駅に2011年にオープン。
meguru_mido_visitorcentre

政ノ茶屋園地は、標本展示を行う展示室と図書資料を有する講義室、施設管理棟からなる箕面ビジターセンターのほか、駐車場、トイレ、お弁当を広げて休憩のできる「もみじ広場」と散策路などが整備されています。
meguru_mido_noguchihideo

黄熱病の研究で有名な世界の医聖野口英世。
meguru_mido_umeyasiki

一の橋からの最初の休憩所として、また公園関連のイベント会場として利用されています。  
meguru_mido_sakuranamiki

「大阪府緑の100選」にも選ばれている市道才ヶ原線と箕面駅へ続く道は
満開の桜並木。
 
meguru_mido_expo90

大阪市の鶴見緑地で開催された「花博」を記念して大阪府により整備されました。
四季の花が楽しめる「花の谷」や野外学習の場として活用できる「芝生広場」、晴れた日には遠く六甲山まで見渡せる「展望塔」などの施設があります。
meguru_mido_yuzurubenchi

箕面市のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」の石像がちょこっと座っている可愛らしいベンチです。
meguru_mido_manhole

箕面市内で唯一、「滝ノ道ゆずる」がデザインされたマンホールです。
meguru_mido_galleria

箕面駅前にある箕面の新しいシンボルスポット。
meguru_mido_kyoudosiryoukan

市内の遺跡から出土した銅鐸、石器などの考古資料を展示。また、郷土の理解を深めるための企画展や講座、学習会を行っています。
meguru_mido_minohdam

箕面川ダムは、治水を目的として昭和57年に完成したダムです。
meguru_mido_spargarden

2013年10月26日にリニューアルオープンした大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン。楽しい事盛りたくさんなお祭り温泉空間をぜひ味わってみてください。
meguru_mido_minohekimaehureai

市内で栽培された野菜、花きや椎茸など旬の地元産を豊富に揃えています。
meguru_mido_otowasansou

滝道を眺めながら入れる足湯や、岩盤浴などがあり、宿泊施設・結婚式場としてもご利用になれます。  
meguru_mido_hasimototei

滝道にある一の橋のたもとに明治43年に建てられた旅館を、カフェやギャラリーとしてリニューアルしたおしゃれな建物。